Neko's TsuRe-ZuRe
nekonoture.exblog.jp
Top
<   2005年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 10月 30日 |
土曜日
朝、ふすまに傷のつく大喧嘩をして、
仲直りをして、
代官山に出かけた。

プレゼントの為に探していたフライパンを見つけて即購入。

e0095355_21345478.jpg

可愛い花の咲いたお店で
「雨の日セール」でお買い得な靴を購入。

ビーズのたくさんついた
かわいい大人靴。


17時
カフェにて、
中途半端な時間にがっつり食べてしまった。
e0095355_21353495.jpg

ポテトフライとサラダとピザ。
あたしはコーヒー。
同居人はバナナジュース。


20時
ぶらぶら歩いて渋谷に向かいながら
途端に眠くなってしまって
歩きながらうとうとしてしまって
そんな時に
「クラブ行こう」なんて言われた。

「行く」「行かない」
「ひとりで行く」「行けない」なんて
ちっちゃい言い争い。

目の前のカップルももめてて、
その彼氏が彼女の頬なでて慰めてたのを見て、
「ねね、あれ真似して!!」って言ってみたら
あたしの頬に手を当ててくれて、
…そのまま軽~くビンタされた


23時
結局帰って
ラーメン屋にて
e0095355_7305385.jpg

まだまだお腹は満腹なのに
汁まで飲み干した


同居人は
また渋谷に引き返して
夕方に起きたという友人と共に
踊りに行って、
あたしは
もう化粧を落とす。

ソファーでちょっと寝たら
少し元気になっちゃって
行かなかったこと
ちょっと後悔。

なんだかいっぱい動いた今日だったなぁ
と思うと共に、
まだ朝まで踊ってんのかと
同居人を
ちょっと尊敬。

あたしはというと
寝たり起きたりを繰り返してしまって
結局
朝帰りみたいな調子の
日曜のいま。
[PR]
by MnekomaniaM | 2005-10-30 07:31 | 食べる |
贅沢
2005年 10月 28日 |
共同生活をしてはいるけれど、
なんせ同居人のお帰りが遅いので
あたしが帰りを待たずして先に寝てしまう生活で
平日はほとんど喋ることはなかったり。

でも
共同生活なのに
ひとりの時間があるって、
なかなか贅沢なことだなぁとも思ったり。

ふたりで話す事があっても
「にゃー」だとか、
ほとんど実のない話ばかりだったり。

置き手紙を喜んだり。
そのお返事を書いたり。
なかなか楽しい。

e0095355_22522611.jpg

週末だから、
いつもより飲んで、
いつもより夜更かしして、
少しお帰りを待ってみる。

こんな時間、
贅沢だなぁ
[PR]
by MnekomaniaM | 2005-10-28 23:05 | 生きる |
季節
2005年 10月 26日 |
もうとっくに秋だということを
知ってはいたけど
e0095355_22222988.jpg

徐々に大きくなっていくはずの
秋の実にまったく
気づいていなくて

気づいたら
もう大きくなっていて

びっくりした。


空、見てるつもりだったんだけどなぁ


意識するべきなのか
無意識のほうがいいのか
どうか

何にしろ
毎日毎日
早い早い
[PR]
by MnekomaniaM | 2005-10-26 22:29 | 生きる |
2005年 10月 24日 |
あたしも同居人も地方出身。

それゆえ、
季節の野菜は
たいてい実家から調達できます。

米を買ったことがないということは
結構幸せなことなのかもしれない。

今日は同居人の実家から
お米と大根とみかんと
あたしの大好きなチョコレート。
e0095355_229278.jpg




あたしの母からは電話がきて
発泡酒を開けて乾杯をして
長電話をした。

たまには帰らないといけないなぁ

親孝行しないとなぁ
[PR]
by MnekomaniaM | 2005-10-24 22:10 | 生きる |
2005年 10月 23日 |
もう少しで丸五年になる付き合いの電話は
もうだいぶ古いのだと思う。

でも替える理由もない。

e0095355_032149.jpg


おはなしできるから

たいせつな
ひとたちと

いろんな
ありがとう
[PR]
by MnekomaniaM | 2005-10-23 00:38 | 生きる |
2005年 10月 22日 |
金曜、
仕事終わりに友人から電話があって
飲みに誘われた。

彼と飲むと
大抵、悪酔いしてしまうんだけど。

ひさしぶりだったし
お話もたくさんあったし
二つ返事で渋谷に向かう。

e0095355_14345764.jpg


最近、
特に、
どうもたくさんの
感情が募っているみたいで。

同年代との
貴重な会話が
響く。




帰り道、
自分の歩く
一歩一歩の
振動までもが
頭に響いて
痛かった。
[PR]
by MnekomaniaM | 2005-10-22 14:45 | 生きる |
Gap
2005年 10月 19日 |
田舎者の言う「近い」は
都会では「遠い」または「相当遠い」、となったり。

まぁ…


つまりは、
田舎だ都会だとかは、
関係ない。
と、言い聞かせておく。

感覚の差はあれど、
時間の流れに相違はない。
良くも悪くも。

e0095355_2316336.jpg



年甲斐もなく
年相応でなく
キレイでいるのは

良い事だと思う。
[PR]
by MnekomaniaM | 2005-10-19 23:37 | 生きる |
温度
2005年 10月 18日 |
久しぶりにシャワーでなく湯船に浸かり、
久しぶりに焼酎でなく牛乳を温める。

e0095355_214272.jpg

風邪をひいてしまった

あっためてあっためて、
栄養と、
風邪うんぬんというよりも、
何よりカルシウムを取らなければいけないなぁと。

寒い寒い

お風呂と
牛乳と
お手紙が

あたたかい。
[PR]
by MnekomaniaM | 2005-10-18 21:08 | 生きる |
2005年 10月 17日 |
雨だというのに

仕事が終わるとちょうど
同居人から電話があって
スーツをクリーニングに出してくれと頼まれた。

家に着いても、しつこいぐらいの置き手紙。
e0095355_21561995.jpg

「ひまだったら」と
2度も書いてあるところに
多少の気遣いを感じたけれど。


クリーニング屋に着いたけど、
呼んでも呼んでも呼んでも呼んでも
店員が現れない

もう一件先のクリーニング屋に向かうと、
既に閉店…

いらいらいらいら

引き返すと、
さっきのクリーニング屋に客と、店員がいる。
何度呼んでも現れなかったことを思い返しいらいらしつつ、
あたしも入店。





店員の方は
なんだか可愛らしいおばあさんで、
そのゆっくりなおっとりなしとやかな雰囲気は、
あたしのいらいらを恥ずかしく思わせた。


その足でまた引き返して、
その足はずいぶん軽く、
夕飯の買い物をする。

e0095355_2285199.jpg


きらきらきらきら
曲がりかど。



洗い流したい事が

結構、ある。
[PR]
by MnekomaniaM | 2005-10-17 22:32 | 生きる |
魔法
2005年 10月 16日 |
関心はあったけれども関係はなかった事。

友人に誘われ、
「自分に合った自分を知った自分の下着」を体験してみた。


尻と背中と腹の肉が
上げられ上げられ
胸に移動した。
重量・容量は変わらないのに
魔法だ魔法

重力に従って生きている。
少し逆らってみると、
尻も胸も上を向く。

上を向くという事は
何事に関しても
いい事なのだろう。

e0095355_22303873.jpg


今日は雨降りだったけど。
下を向くこともない。
[PR]
by MnekomaniaM | 2005-10-16 23:01 | 生きる |
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon